トピックス

シャープの人員整理の問題で県に申し入れ

カテゴリー:

 8月27日に、シャープ㈱の人員整理の問題について、県への聞き取りと申入れをおこないました。日本共産党三重県議団と亀山市議団、日本共産党三重県委員会がおこなったものです。岡野恵美県議、福沢美由紀亀山市議、萩原量吉元県議が参加しました。

 シャープ㈱は、全社で3,234人の希望退職者を募り、9月30日付けで退職すると発表しており、不安が広がっています。この申し入れでは、今回の人員整理の実態を公表するとともに、退職者の生活の不安を解消するよう手立てをとること、シャープ㈱に対しては、県が90億円、亀山市が45億円の補助金を出しており、その補助金の返還も今回の申し入れでは求めました。

シャープの人員整理と補助金等についての申し入れ

 

▲ このページの先頭にもどる

© 2015 - 2017 三重県議会・日本共産党